この世には削らない治療がある 海外では常識らしい!?

日本ではまだあまり広くは知られていませんが、海外ではMIという考え方が当たり前です。

MI とはミニマル・インターベンションの略で、削る、抜くといった歯に対する外科的な治療を最小限にとどめ、できるだけ元の歯を残しながら、最大限に改善するという治療方法です。
削る範囲を最小限に抑えることで、歯の寿命を最大限活かすことができます。(天然歯の寿命はなんと100年以上!)

この MI を実現するために海外では様々なツールが用意され、国の承認を受け、正式な治療方法として認められています。
例えば、「Icon(アイコン)」。
特殊な装置を用い、虫歯部分の傷んだエナメル質を除去し、その後、特殊な樹脂で歯を強化する方法で、初期の虫歯を機械的に削ることなく治療することが可能です。

残念ながら日本では、これらのツールは保険適用外の自由診療になっています。

  • 『まずは削る』日本の歯科治療の限界
  • A 本来であれば、削る必要のない初期の虫歯まで削り取ってしまう
  • B 歯を安易に抜いたり、神経を取ってしまったりすることで全身的な影響を引き起こす
  • C 歯科治療とは「歯を削る」=「怖い・痛い」という認識が広がり、定期的なメインテナンスのために積極的に歯科医院に通うことがなくなる
  • 結果、先進国の中でも
    虫歯の本数がずば抜けて多い国に。

こ自分の歯やカラダの健康を真剣に考えると、『歯はむやみに削らない、神経を取らない』のが一番良い。また、定期的なメンテナンスを行ない、『虫歯にならない生き方』をする必要がある。

  • ひとりひとりに最適な治療

    お口の中の状態を完璧に調べ上げ、治療方法とスケジュールをご提案。密接なコミュニケーションによりあなたの意思を尊重します。

  • 世界水準の品質

    先進的な機材、ISOを参考にした滅菌方法を導入。豊山院長(LDA常任理事)は、歯科メーカーや他の歯科医院のアドバイザーも務めています。

  • 時間を大切にします

    聖母歯科医院では治療の定時開始率95%以上。
    完全予約制のため、待ち時間は原則ございません。

「削らない」という選択肢を見つける

「削らない」と一言で言っても、症状によってさまざまな治療法ががあります。

例えば、初期の虫歯に対しては、ヒールオゾンという治療システムを使い、歯の表面のエナメル質にできた軽い虫歯を殺菌。歯の再石灰化を促進することで自然治癒させます。
症状が進行している虫歯に対しては、原因である菌を徹底的に取り除くことで削る箇所を最小限に抑えます。

『まずは削る』のではなく、徹底的に症状を診断し、削る必要性があるのか無いのかをきちんと見極めます。

時にはあえて治療をしないという選択肢をとる可能性もあります。

どのような場合にもリスクをきちんと説明し、最終的にはあなたが納得できる治療方法を選んでいただきます。

聖母歯科医院はコミュニケーションによる治療方法の決定を何より大切にしているのです。

  • コミュニケーションが欠如すると・・・
  • A 本来あるはずの様々な処置方法に関する情報を知ることができない
  • B どんな治療をされたのかがわらなくて不安。
    不満が募る
  • C 治療後、自宅でどんなケアをすれば良いのかわからない。結果、虫歯を繰り返す。

きちんとした情報を得ることで、あなたにとってどんな治療が最適なのかを知り、納得のいく歯科治療を受けることができる。削るか削らないかは、歯科医院と密接なコミュニケーションをとりながら。

  • ひとりひとりに最適な治療

    お口の中の状態を完璧に調べ上げ、治療方法とスケジュールをご提案。密接なコミュニケーションによりあなたの意思を尊重します。

  • 世界水準の品質

    先進的な機材、ISOを参考にした滅菌方法を導入。豊山院長(LDA常任理事)は、歯科メーカーや他の歯科医院のアドバイザーも務めています。

  • 時間を大切にします

    聖母歯科医院では治療の定時開始率95%以上。
    完全予約制のため、待ち時間は原則ございません。

削らない歯科治療の事例・体験談

神経だけは絶対に抜きたくない!

Aさん
38歳 男性 東京都港区
診療のきっかけ

数年前、酷い虫歯になり神経を抜いたところ、歯が黒ずんできてしまいショックを受けた。
その後、別の歯が虫歯になったのでいつも通っている歯科医院に行ったところ、「今回も神経を抜く必要がある」と言われた。もう二度と神経を抜きたくなかったので、自費診療をやっている別の歯科医院をいくつかまわったところ、聖母歯科医院だけが「神経を残せるかも」と言ってくれた。

治療内容

ヒールオゾン / レイヤリング / ホワイトニング

治療期間・頻度

治療期間:3ヶ月、 (現在は定期的にメインテナンス)

聖母歯科医院で治療して本当によかったです。もちろん神経も残してくれましたし、ここまで長期的に私自身の健康や生活スタイルのことを考えてくれる歯医者さんは初めてでした。

港区に住む私にとって、川崎は少し馴染みの薄い場所ではありましたが、今後も定期的なメインテナンスに通いたいと思っています。

子どものときから通って虫歯ゼロ!カリエスフリー

Bさん
30歳 女性 神奈川県川崎市
診療のきっかけ

幼稚園の時、親に連れて来られて以来、ずっと通い続けている。

治療内容

口腔内審査 / 細菌検査 / 予防プログラムの作成 / プラーグコントロールレッスン(歯磨き法) / メインテナンスPMTC、生活習慣のアドバイス、歯肉マッサージなど)

治療期間・頻度

3ヶ月に1回
※受験前はストレスで歯のコンディションが悪くなったため、毎月通っていました。

子どもの頃から定期的なメインテナンスで聖母歯科に通っていたおかげで、虫歯ゼロの健康的な歯をずっと保っています。

「虫歯じゃないのになんで歯科医院に通っているの?」って友人たちからは不思議がられます。

聖母歯科医院でのメインテナンスは、今の私にとって、欠かすことのできない癒しの時間。

仕事で疲れていても、ここに来ると本当にリラックスできて、身も心も元気になるのです。不思議。

お問い合わせ・ご予約は下記まで

はじめてお問い合わせ・ご予約される方

当医院へはじめてお問い合わせされる方は、下記の時間帯にお電話にて承っております。

月・火・木・金 13:00~14:00
または 18:00~19:00
TEL 044-541-3418
  • 完全予約制のため、原則、診察の待ち時間はございません。
  • 当日・翌日のご予約はご要望に添えない場合がございます。
  • ヒールオゾン、PAD、Iconなどのご相談に関しては、すべて自費診療になります。

聖母歯科医院ゲストの方

ご予約・ご相談はお電話にて承っております。

月・火・木・金 10:00~19:00
10:00~17:00
TEL 044-541-3418

聖母歯科医院 アクセスマップ JR川崎駅西口より徒歩8分


大きな地図で見る
  • 診察受付時間は医院概要をご参照ください。
  • JR川崎駅からの徒歩ルートの詳細はこちらをご参照ください。
  • 羽田空港より京急川崎駅まで15分(京浜急行利用。京急川崎駅からJR川崎駅へは徒歩4分)